商標

Vetro Artistico® Murano商標とは?

法律によって規定された、商品がヴェネツィアのムラーノ島で製造されたことを認証する団体商標です。

商標化した理由は?

イタリア製であることを象徴する商品のひとつとして世界的認識の高さを守ると同時に、ムラーノ島で生まれ、育まれてきた工芸的伝統を受け継いでいるという製品生産地の確かさを消費者に対して保証することを目的としています。

商標化されるようになったのはいつから?

Vetro Artistico® Muranoの商標化は、ヴェネト州政府において1994年12月23日法律第70条によって制定されました。これに基づく一切の管理は、2001年12月からプロモヴェトロ協会(Consorzio Promovetro)に委ねられています。

何が保証されるのか?

お客様の購入された製品がムラーノ島独自の伝統的加工技術により現地で製造されたものであることを保証します。

保証元はどこか?

Vetro Artistico® Murano商標の独占所有権を持つヴェネト州政府です。

この商標を用いることができるのはどこ?

ムラーノ島でアートガラスを制作する企業だけが商標申請できます。そのあと正式な認定の手続きを経て、Vetro Artistico® Murano商標を付けることができるようになります。

どんなしくみ?

商標の認定を受けた企業は、対象の製品に偽造防止のマーク~商標~を貼付します。これによって製造地を確かに認証します。-

マークはどんなふうになっている?

マークはVetro Artistico® Muranoのロゴをかたどったデザインで、加工のタイプによって赤または青に色分けされています。マークの上には製造会社の識別コードが記載されています。

マークはどこについている?

対象製品のガラス部分の一部に貼付されています。

商標付きの製品はどこで見つかる?

認定販売店の詳しい一覧については、ホームページ Shop をご覧ください。

20/07/2017
 Gold, a precious Murano Glass art installation will welcome the visitors at the Apolline Halls of the La Fenice Theater, from 30 August …

07/07/2017
In occasion of The Venice Glass Week Consorzio Promovetro is opening the doors of its companies to everybody. An unique opportunity to discover the magic …

Share this!

Grazie al contributo di: